寄付をする

家庭養護促進協会の活動資金の4割が、一般の方からの会費や寄附金でまかなわれています。
民間の福祉活動として、自主性と独立性を保ちながら、さらにより充実した活動を続けていくために、みなさまのご支援をお願いいたします。

※厚生労働省の指導により、養親希望者からの寄付は受け取ることができません。


*協会への寄付金は、税制上の優遇対象(所得控除あるいは税額控除)となります。
   <個人の方の場合>
    所得控除か税額控除を選ぶことができます。
    「所得控除」とする場合には、当協会発行の領収証が必要です。
    「税額控除」とする場合には、当協会発行の領収証と税額控除に係る証明書が必要になります。
    税額控除に係る証明書はこちらからダウンロードしていただくか、郵送することもできます。
    詳しくはこちら をご覧ください。

   <法人の方の場合>
    所得金額や資本金額等から算出される一定額を限度として、損金算入すること(損金算入の分だけ、課税対象額が減少する)ができます。

 

ご寄付いただいた方には

*月1回 機関紙「あたらしいふれあい」、年1回 機関誌「育てる」を送付します。
*毎日新聞「あなたの愛の手を」の記事の寄贈欄にお名前を載せさせていただきます。
 掲載を希望されない場合は、通信欄に「匿名」あるいは「掲載不可」と明記してください。

 

郵便振替

00930-1-35191
名義:公益社団法人家庭養護促進協会
*通信欄に「寄付」と明記してください。


銀行振込

りそな銀行 上六(うえろく)支店 普通口座 0232672
公益社団法人家庭養護促進協会 理事長 芝野松次郎
(コウエキシャダンホウジンカテイヨウゴソクシンキョウカイ リジチョウ シバノマツジロウ)