愛の手運動

「あなたの愛の手を」運動を通して、親に育てられない子どもたちに里親を探しています。

大阪事務所で行っている「あなたの愛の手を」運動は、
毎日新聞大阪本社と大阪府・大阪市・堺市の児童相談所の協力を得て昭和39年から始まりました。
児童福祉法上の里親開拓を児童相談所と連携して行っている
日本でただ一つの里親探しのための民間の社会福祉団体です。
実親に育てられず、乳児院、児童養護施設で暮らす子どもたちにとって、
ごく当たり前の家庭生活の体験や、特定の大人から愛される経験が
とても大切なものだと思っています。

愛の手に掲載される子どもは、大阪府下の乳児院や児童養護施設で生活しています。
子どもの年齢は様々で、0歳から6歳を超える子どももいます。
全国から申し込みを受け付けており、ご縁があった子どもは
新しいお父さん、お母さんとともに様々な地域で暮らしています。

詳しい流れにつきましては、パパとママになりたいあなたへ をご覧ください。

記事が掲載されていない地域の方は、
毎日新聞大阪開発マイクロプリント係(06-6346-8787)で、
愛の手の記事のみの郵送購読(有料)ができます。

この運動を通し、大阪では今までに1100人を超える子どもたちが里親家庭に引き取られ、元気に成長しています。

             (紙面イメージ)